« 2013年11月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月21日 (金)

手放す時代

今はモノを買うことよりも

捨てることに「努力」のいる時代だとか。
確かに。
気を抜いているといつの間にか「どうでもいいモノ」が増えている。
比較的我が家はモノが少ない方ではあるけど・・・それでも驚く。
押し入れから、棚の奥から、引き出しの中から
出て来る出て来る出て来る
「捨ててやる〜!!」
というわけで、ちょっと片付けました。
モノが溢れていると、人は鈍感になるというが本当だろうか。
とある説では、身を守るために自ずと情報を遮断するためだとか。
鈍感になって、見ないようにするのかな?
とにかく、「どうでもいいモノ」が減ると気分爽快!
お気に入りの品々も活きてくる気がいたします。

| | コメント (0)

2014年2月19日 (水)

柳宗悦の民藝運動は

Cocolog_oekaki_2014_02_19_10_35

柳宗理の鍋やカトラリーは日々使っているけれど、   
お父上の方はあまり知りませんでした。
『民藝とは何か』
『民藝40年』
『工藝文化』
『美の法門』
民藝から「美」の基準を解き明かし、
さらに大乗仏教思想の「他力」の話までもっていく。深い。
物の善し悪しを見抜く眼が磨かれそうです。
日本民藝館は一見の価値あり。
宗悦さんは世界を知っていたからこそ、日本の手仕事に目を向けたのでしょうな。
1_2

| | コメント (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年3月 »