« 手放す時代 | トップページ | 梅の丘 »

2014年3月10日 (月)

待ち遠しいという贅沢

気に入ったダイニングテーブル&椅子がなく、

長い間もらい受けたものを使っていたのだが、
このごろ見つけてしまった。
それで、注文すると、仕上がるのが夏頃になるとか。
「そんなにかかるのん?」
と一瞬思ってしまったけれども、
それならば別のを、というわけにもいかない。
考えてみれば、すっかり消費者マインドになってしまって、
「金さえ出せば即効手に入る」という気でいるが、なんとも傲慢。
それに、そんな状況ばかりが幸せとも限らない。
その「凛とした麗しいお姿」に惚れてしまった弱み。
たまには恋い焦がれてみようか。
いくらでも待ちましょうぞ。
Cocolog_oekaki_2014_03_10_09_47

|

« 手放す時代 | トップページ | 梅の丘 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 待ち遠しいという贅沢:

« 手放す時代 | トップページ | 梅の丘 »